2月4日(土)展覧会が開催されました筆

 

クレヨン製作、絵の具製作、折り紙製作などなど…

各学年、この一年間で取り組んだ作品の中から2つ展示しました。

(年少組は、その子の個性が輝いている作品を各担任が選び、

年中組・年長組はお気に入りのものや、頑張って取り組んだ作品を自分で選びました。)

 

一部ではありますが、子ども達の個性溢れる作品を、どうぞご覧くださいき

 

 

ほし  ほし  ほし【年少組】ほし  ほし  ほし

 

< 共同製作 「てぶくろ」 >

 

ある日突然保育室に、子ども達の体が入ってしまうほど大きな手袋が驚き

 

年少組は、ウクライナの民話「てぶくろ」を題材に、

各クラスで遊びながら製作を進めてきました。

 

大きな手袋は子ども達にとって、とても魅力的だったようですkyu

中ではおままごとをしたり、かくれんぼをしたり、

楽しみながら製作をする姿がありましたonpu03

 

たんぽぽ組・すずらん組・ひまわり組、

それぞれの個性やアイディアを詰め込んだ手袋の完成ですき

 

 

< 折り紙製作 「くり」 >

 

 

< クレヨン製作 「すてきなびようしつ」 >

 

 

 

ほし  ほし  ほし【年中組】ほし  ほし  ほし

 

< 共同製作 「麦の種」 >

 

クリスマス会で演じた神様の例え話「麦の種」では、

たくさんの種がまかれても、よい土でなければ芽は出ないことを知った子ども達。

 

命が育まれていくことの素晴らしさを感じながら、

みんなで畑を作り、野菜・花など、神様が私たちにくださった自然を、

様々な素材を使って表現しました!!

 

背景となっているのは、

デカルコマニーという技法で描いた「ちょうちょ」ですちょう

学年全員のちょうちょが空を舞い、迫力ある作品となりましたちゅん

 

 

 

< スチレン版画 「命のあるもの」 >

 

 

< マジック製作 「自由画」 >

 

 

 

 

ほし  ほし  ほし【年長組】ほし  ほし  ほし

 

< 共同製作 「一年間の思い出」 >

 

卒園まであと少し…

年長組は、みんなで幼稚園での楽しかった日々を振り返り、共有しながら

「一年間の思い出」をテーマに製作を進めてきましたキラキラ

 

紙粘土で自分の人形を作った後は、各行事ごとに集まって

「床はどうしようか?」「飾りつけはどうする?」など、

友達と相談し合いながら進めます。

各々、役割分担をしながら作業をする姿はさすが年長組きらきら

 

一つひとつの作品を繋ぎ合わせて、立体アルバムの完成です手

 

 

 

 

壁面には、子ども達の楽しく遊んでいる姿の絵を飾りました☆

 

 

< かるた製作 >

 

 

 

< 折り紙製作 「お月見」 >

 

 

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 

< 展覧会当日の様子 >

 

(遊戯室)

 

 

 

(二階保育室 年長作品展示)

 

 

 

 

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 

年少組は、初めてのことをたくさん経験した1年間。

自由に絵画を楽しんだり、初めての製作に取り組んだり、

はさみの持ち方を知ったりと、様々なことに挑戦しました。

 

年少組を経て、少しお姉さん・お兄さんになった年中組。

絵の具の使い方を知ったり、版画やデカルコマニー等、

様々な技法を経験したり、少しレベルアップをした製作に取り組みました。

 

3年間、様々な製作をしてきた年長組は、

今までの経験を基に、身体(関節)の動きを観察して

躍動感のある絵画に挑戦したり、初めての陶芸にチャレンジしたりと、

昨年度よりも更にレベルアップした製作に取り組んできました。

 

学年を追って作品を見ることによって、子ども達の成長を感じていただくことができたと思います。

自由な発想や、個々の個性溢れる作品は、今の子ども達だからできる作品です。

 

今後、各学年、1年間で作った作品を持ち帰ります。

ぜひご家庭でも思い出を振り返りながら、“おうち展覧会”をお楽しみ下さいonpu03

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM