新年おめでとうございます。

年越し、年初めとゆったり過ごす事がお出来になったことと思います。

一年の内一番、親戚知人等たくさん集まる時ではないかと思います。子どもにとってそれは何とも嬉しい時かもしれません。

(現代は旅に出てそこでゆったりと過ごすということもあるでしょうが・・・・)

私も自分のことを思い出すと、お正月は、本当に楽しい時でした。朝起きて着物を着ることもありましたが、

母の作ってくれた新しい洋服、セーター、帽子などを身に付けるときの嬉しいこと、

火鉢に差し込んであるこてで髪の毛をカールしてもらい・・・と、今思うとたいした事ではないことかもしれませんが・・・心躍らせていたものです。(観光地では、おもてなしのために、三が日は働きずくめとおっしゃる方もいらっしゃるかと思いますが。)

 

今月のそよ風

聖家族のお祝い

 一般社会では、12月25日が終わってしまえば、全てが新年に向かって動き出しますが、教会では、その後の動きがあり、その一つに「聖家族の祝い」というものがあります。幼きイエスを中心にマリア様とヨセフ様でつくられている家族。

イエス様が人として成長し、大人として宣教を始める前までの30年間を育った家。残念ながら、この間の事を聖書は細かく書いていませんが・・・

想像出来ることは、大事にされ、病気になれば心配しながら看病され、お友達と仲良くする術を、また父なる神に祈ることも教えられたと思います。

この家族は、たぶん私たちの家族と同じだったと思うのです。この日のミサの中で読まれた「聖パウロのコロサイへの手紙」は、主における家庭生活をいかにすれば良いものに出来るかを教えてくれていると思います。年の初めにあたり、神様からのお年玉としていただくことにいたしましょう。

「皆さん、あなたがたは神に選ばれ、聖なる者とされ、愛されているのですから、憐れみの心、慈愛、謙遜、柔和、寛容を身に着けなさい。互いに忍び合い、責めるべきことがあっても赦し合いなさい。主があなたがたを赦してくださったように、あなたがたも同じようにしなさい。これらすべてに加えて、愛を身に着けなさい。」

Related Entry
Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM